いきてみた

「来年は無理でしょう。」との余命宣告を受けてから、2年が経ちました。がんと付き合いながらのゆるい日常を描いています。

そもそも

どうして今更ブログを書こうと思ったか。


がん告知を受け、人に相談したり自己開示するのが苦手な私は、ひたすらネットを検索し、がん関係の本を読みまくりました。


その時に一番参考になったのが、がんになった本人が書いたブログでした。


医療関係者が伝える、正確かもしれないけど温度を感じない記事に比べて、がんになった人が書いたブログは個人の感情がリアルに伝わり、読んでいて温度を感じました。


励まされました。


私自身は、感情を人に伝えるのは苦手です。

特に負の感情を。


でも、がんになった人の中には、本当は不安なのに人に弱さを伝えられず、誰かの書いたブログで励まされる人もいるかも。

私のように。


そんな想いと


単純に、あとどの位の命かわからないし、素直に自分の感情を出してみる経験をしておきたい!


との想いでブログを書くことにしました。


自己満足ブログです。


イタイ検査ふたたび

近所の婦人科にもらった紹介状を持って、翌週には大学病院へ。


古い病院で、待合室もどんより。

具合の悪い人たちで溢れて息苦しい。(私もそのひとりだけど)


たくさん待たされ、やっと診察室へ。


もう一度しっかり検査する必要があるとのことで、また細胞診!


やっぱりイタイ〜!


内診中の出血も多い。



次の予約は2週間後。

その時に詳しい結果を教えてくれると言われました。


また結果待ち。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018.6.18

回想記録と並行して、今のことも書きます。


覚書として、その日食べたものと体調など。


興味のない方は、日付だけの題名の記事を飛ばしてお読みください。


ーーーーー


◯朝


ミルクティー

生姜入り納豆ごはん


◯昼


ミートボール

ハーブティー


◯おやつ


豆煎餅

バナナチップスとレーズンとナッツミックス


◯夜


卵乗せ米粉パン

鳥の唐揚げ

アイスカフェオレ



◯その他


ビタミンC、ビタミンB、EPA、乳酸菌

ミルクパウダー

アミティーザ

ロキソニン、レバミピド


☆今日の体調


36.7℃

46.5kg


部屋歩き以外ゴロゴロ


下腹部の鈍痛

便秘

残便感


夜中の2時にお腹が痛くて目が覚める

ガスがたまってる?

ロキソニン飲み20分後から痛みは落ち着く

激しい便意(なのに出ない)で再び寝たのは朝5時頃

9時半過ぎまで寝る




↑不妊症などの婦人科系にいいシャタバリが入っているハーブティー。

アマゾンで買いました。