いきてみた

「来年は無理でしょう。」との余命宣告を受けてから、2年が経ちました。がんと付き合いながらのゆるい日常を描いています。

細胞診、イタイ、子宮頚がん、検査、大学病院のつけられた記事